How to care.お手入れのコツ

HOW TO CARE

やってみれば違いがわかる!!「目からウロコ」のお手入れ法とは?

せっかくサロンで髪がきれいになってもご自分でのケアが上手くいかないと台無しですよね。今までお客様にお伝えし実践して頂いて成果が出たことを載せまています。ぜひ参考にして見てください。

お風呂上り長い時間タオルを頭に巻いていると生え際や襟足に負担がかかり嫌な癖がついてしまいます。前髪に変な分け目がついてしまうのもそのせいかもしれませんね。また髪のダメージの原因にもなります。なるべく頭にタオルを巻かずに早めに乾かしましょう。

後頭部当たりの髪がチリついたり、ゴワついたりしてませんか?就寝中の枕にパイル地(タオル地)の枕カバーやタオルを敷いていると髪が繊維に絡んでダメージとなるケースが多いように見受けられます。もしそうであれば一度外してみて下さい改善されるはずです。

トリートメントは毛先だけに付けるものと思っていませんか?シャンプー後の髪は汚れと同時に髪に必要な成分も失ってしまいます。毛先だけでなく髪全体にまんべんなく塗布し3分~5分置いて流して下さい。もし重い仕上がりになる場合はお使いのトリートメントを軽めの仕上がりになるものをお選び下さい。

最近、「シャンプーで洗う前にお湯でしっかり汚れを落とす。」いわゆる「湯洗が大事」と言われて久しいですが、これは大きな間違いです。髪の汚れは主に汗や角質、場合によってはホコリなどが頭皮から出る皮脂に混ざって出来たもので基本的に「脂」なのでお湯で落すことは出来ません。無理にお湯で落とそうと強く擦るとかえって髪や頭皮を傷めてしまいます。シャンプー前のお流しは髪全体が濡れる程度で大丈夫です。

これはご存知の方も多いと思いますが、シャンプー剤を髪の表面や毛先に付けるのではなく頭皮や髪の根元付近に付け頭皮を洗うようにやさしく泡立てて下さい。特にミディアム、又はロングヘアの場合髪を揉み洗いすると枝毛、切れ毛などダメージの原因とになります。頭皮で泡立てた泡を髪全体になじませるだけで汚れは充分洗い落とせます。

定休日

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

営業時間・情報

06-6797-7670
火~金:10:00~19:00
土・日: 09:30~18:30
休日:毎週月曜日・第二.第三火曜日

人気の投稿とページ